スキニーギニアピッグ

スキニーギニアピッグの赤ちゃん 生まれています

JUGEMテーマ:モルモット

 

9月は、スキニーの赤ちゃんが生まれるはずだと思って、いつになるかいつになるかと毎日毎日お母さんのお尻をひたすら眺める日々でした。


根拠無く9月24日を出産予定日と決めて、毎朝体重を量りました。

9月20日を過ぎた頃から毎日待ち遠しくて仕方がなくなり、9月が終わろうとする頃には朝起きてすぐに確認に行き、「なぜ今日も生まれていないのか」と思ったものです。

 

結局生まれたのは10月1日。

朝見たら既に生まれていました。

 

3匹いるかなと思っていましたが生まれてみたら二匹の赤ちゃん。

私も何匹も見るうちに雌雄の判断に慣れてきて、生まれてすぐにおそらくオスとメスではないかと思いました。

(オスとメスで合っているようです。)

 

お父さん似の黒茶の女の子と、お母さん似の茶白の男の子。

オッパイを飲んでいるのも確認しましたしケージ仲間ちゃんからも可愛がられている様子。

生まれて2日目にはお母さんの真似をして干し草をカミカミしていました。

今ではお母さん用のペレットも横取りして食べている二匹。

 

体重も着実に増やしてきています。

生まれた時は120gぐらいだったのが、今は2匹とも200gに達しました。

とっても元気で何一つ心配のないお子さんたちです。280g〜300gくらいになったらお嫁・お婿入りしても大丈夫な頃合です。

 

お父さん似の女の子

 

スキニーギニアピッグ園

http://skinnyguineapigs.com

 

こちらも良ければご覧下さい★

アクセサリーのクイール・キャラメリゼ

https://www.rakuten.co.jp/cuir-carameliser/

  • 2017.10.15 Sunday
  • 19:16

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback